パズブロック→プチブロック→

 こんにちは、キリスト教福音会で牧師をしているけんじです。大阪の主聖霊教会に所属しています。我が家は大阪の中でも桜の名所が近所に位置する地域です。一人花見ウォーキングを何度かしましたが、とても気持ち良かったです!でももうすぐ見納めですね。

 今日は以前書いた息子の100均ブロック話の続編です。特筆すべきことがあるというよりも、その後の報告になります。その後彼は100均ブロックをつくり続けました。それ以前に、私と妻は100均ブロックを購入し続けました。最初は自宅最寄のキャンドゥを攻めましたがすぐに買うべきシリーズを作り終えて終了。その後近所のDAISOを攻めたが、またも全て作り終えて終了。最後はDAISOの大型店舗に到達。シリーズの中で難度の高いものを多数買い占めました。彼も飽きることなく、作り続けました。クジラは3つ作ったかな。写真を掲載しましたが、あれは氷山の一角に過ぎません。家のDIY棚には至る所にブロックシリーズが陳列されています。イザヤ書11章のような動物ブロック天国と写真のようなロボット天国が出来上がりました。これら一体いつ片づけるんだろう、、笑。すっかりリビングのオブジェとして定着しました。

 ということで、ブロック話をまとめます。100均ブロックには大変お世話になりました。私の幼少期には到底無かった、安価でハイレベルな知育おもちゃ。知りさえすれば、世の中には素敵なモノが溢れていますね。旧約聖書、創世記1章26節以降にあるように、神様が与えてくれた万物を治めることができれば、人はより豊かに幸せに生きられますね。御言葉で自身の知識や知恵を向上させてくれる神様に感謝が絶えません。ブロックを製造し、販売してくれている方々にも感謝したいです。

 そして、彼はその後伝記漫画や日本の歴史人物漫画に興味が移ってきました。私は高校の選択授業まで行っても、どうしても興味を持てなかった日本史。自分とはまったく違う方向に興味を持って成長していく我が子を客観的に見ながら、人間の面白さを感じています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA